Razer Pro Click Miniを1ヶ月使用してのレビュー

Razer Pro Click Miniを購入して1ヶ月間が経ったので使用感をまとめます。
スペックなどは公式サイトに詳しいです。

購入した理由

  • 形状
    • 小型
    • 左右対称型
  • 静音
  • ワイヤレス
  • 乾電池で動作

形状

サイズ

kakaku.comより引用。

サイズ(cm)
6.27
奥行 10.02
高さ 3.41

と、小型なマウスです。私は……

  • 手は小さめ
  • 持ち方は、若干「つかみ持ち」要素が入った「つまち持ち」
  • 机に手首を固定して、手首と指だけでマウス操作

ですので、Pro Click Miniの小さなサイズがびったりでした。大きいサイズだと手とマウスが密着して手の中のスペースが無くなるので、手首固定のつまみ持ちではマウス移動が厳しくなります。その点、Pro Click Miniのサイズは、高さも含め、手とマウスの間に十分なスペースが確保できるので、同条件で使用する方にはお勧めです。

左右対称型

以前は、左右非対称型を使用していました。かぶせ持ちでは、非対称な形状に親指がフィットするのでしょうが、つまみ持ちでは、非対称型の親指側の凹みの影響で、つまんだ時にマウスが若干左右に傾いてしまいます。作業に支障が出るわけではないですが、どこか気持ち悪さがありました。

その点、Pro Click Miniは左右対称型なので、そのようなこともなく、非常に快適です。

静音性

静音メカニカルスイッチを搭載しているため、クリック音が非常に静かです。とは言っても、無音ではありません。
普通のマウスの音を「カチッ!カチッ!」と高音が響くと表現するならば、Pro Click Miniは「ポツ、ポツ」といった中低音の小音といった感じです。

公式サイトにクリックのサンプル音がありますが、実際の音にとても近いと思います。ただ、全てのボタンが静音仕様にはなっていません。

左右クリック音

公式サイトの音声サンプルに近いです。
これは個体差かもしれませんが、左の方が少しだけクリック音が大きいです。気になるほどではありませんが。

サイドボタン

サイド前方ボタンは、左右クリック音よりさらに静音で、ほとんど音がしません。
反対に、サイド後方ボタンは、左右クリック音よりも大きく、音も少し高めで、「ポツ」と「カチ」の間ぐらいです。

ホイールクリック、チルト

静音ではなく、「カチッ!」と音がします。私は使用頻度が低いため気にはなりませんが、完全静音を求める人にはマイナスポイントだと思います。

ホイールスクロール

2種類のスクロールモードがあり、ホイール下の物理スイッチで切り替えることができます。(とても固い……)

タクタイルモード

上方向へのスクロールは「ガッ」、下方向へのスクロールは「ザッ」。
音の大きさは普通のマウスと同じです。

フリースピンモード

ゆっくりな回転では無音、高速フリースピンでもベアリングの回転音のみで静かです。

ホイールモードの使用感について

2種類のモードを物理的な抵抗の有無で切り替えることの弊害だと思いますが、タクタイルモードのスクロールは、上下で回転音と指先に伝わる感覚(抵抗の強さ)が違います。上スクロール時の方が音・抵抗が少し大きく、正直なところ、ほんの僅ですが段差を感じるような抵抗の違和感が気になり、長時間使う気にはなりません。

とは言っても、購入以降、ずっとフリースピンモードで使用しているので、その不快さを感じることはありません。ちなみに、タクタイルに強い不満があってフリースピンを使用しているのではなく、両方試した結果、フリースピンが快適なので常用しています。ただ、1点だけフリースピンの不満を上げるとすれば、そのホイールの軽さ故、少し触れただけでもスクロールがなされてしまうところです。指の動かし方に慣れるまでは意図しないスクロールにストレスを感じることもありました。

※このレビューを書くにあたり久々にタクタイルを使用した感想であり、購入当時に同じことを思っていたかは確信がないです。フリースピンの軽さと静音性に慣れた結果、タクタイルにより不満を感じている可能性は否定できません……。

ワイヤレス

USBドングル(2.4GHz)で接続していて、普段の作業で遅延を感じたことはありません。

乾電池で動作

充電が面倒なのと充電の度にバッテリーが消耗していく感が気がかりなので、乾電池で動作する当マウスを選びました。単3電池が2本入りますが、1本でも動くので、重さもあまり気になりません。実際には、スペーサーをつけた単4電池1本で使用しています。

電池1本運用だと、左右の重量バランスが崩れて操作性に影響があるか心配でしたが、左右どちらに電池を入れているか忘れるレベルで問題無しでした。

操作性

ゲーミングマウスとして使用できるレベルのセンサーが搭載されているので、イメージ通りの精度でカーソルが動いてくれます。以前から、ゲームで言うハイセンシ設定で使用しているのですが、安価なマウスでは、細かな移動がぎこちなく少しストレスがありました。それがPro Click Miniに変えて解消されました。この点だけでも変えて良かったと言えます。

おわりに

1万円を超える少々高めのマウスですが、サイズ感と操作性に非常に満足しており、良い買い物となりました。欲を言えば黒色も発売されてほしいところです。

この記事で音などについてレビューしましたが、個体差の可能性もあるので、その辺りはご留意ください。
YouTubeにレビュー動画を上げている方がいらっしゃるので、そちらの方が参考になるかと思います。

Razer Pro Click Mini ワイヤレス マウス 2.4GHz Bluetooth 静音 メカニカルスイッチ 無線 12,000DPI Razer 5G光学センサー 7ボタン 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03990100-R3A1 White

新品価格
¥10,800から
(2022/5/1 23:21時点)